top

top

特記事項・注意事項

※ 第191回笑例会中止のお知らせ 台風接近のため2018年9月30日(日)に予定していた第191回笑例会を中止いたします。

※ メールアドレス変更のお知らせ 事務局のメールアドレスが以下のように変更になりました。ご注意ください

(旧)info@warai-chubu.sakura.ne.jp → (新)nwgkchubu@gmail.com

※ 金城学院大学 会場名変更のお知らせ
金城学院大学の「学舎名(建物名)」が、改築工事のために以下のように変更になりました。ご注意ください
(旧)W9号館 → (新)W2棟 (場所は同じです)

2012/10/01

第126回ビジュアル笑例会のご案内


【日時】

 2012年10月28日(日) 13:00~16:30(受付開始 12:30)

【会場】

金城学院大学 

【プログラム】 ※もちろん、森下先生の解説付きですよ~!


・映画 『パリの恋人』 (米、1957、約105分)

    オードリー・ヘップバーン主演             

オードリー・ヘップバーンが、パリを舞台にして、フレッド・アステアを相手に、歌って、踊って、おしゃれして、哲学するミュージカル仕立てのロマンティッ ク・コメディ。若きヘップバーンの魅力炸裂。美しいパリの街、いかにも50年代の哲学カフェの雰囲気、そして躍動感あふれるヘップバーンのダンスを存分に お楽しみください。

・映画 『東京五人男』 (東宝、1946、約85分)

    斎藤寅次郎監督             

コメディ映画の天才・斎藤寅次郎が、終戦直後、平和日本の出発を祝し、また再生日本への祈りをこめてつ くった傑作。五人男とは、横山エンタツ、花菱アチャコ、古川緑波、石田一松、柳家権太楼の面々。焼け野 原と化した東京を舞台に、彼らの至芸が配給制度の矛盾と悪徳役人・商人の暗躍をみごとに粉砕します。