top

top

特記事項・注意事項

※ 第191回笑例会中止のお知らせ 台風接近のため2018年9月30日(日)に予定していた第191回笑例会を中止いたします。

※ メールアドレス変更のお知らせ 事務局のメールアドレスが以下のように変更になりました。ご注意ください

(旧)info@warai-chubu.sakura.ne.jp → (新)nwgkchubu@gmail.com

※ 金城学院大学 会場名変更のお知らせ
金城学院大学の「学舎名(建物名)」が、改築工事のために以下のように変更になりました。ご注意ください
(旧)W9号館 → (新)W2棟 (場所は同じです)

2012/05/01

第122回笑例会(第14回中部支部大会)のご案内

第133回笑例会(第15回中部支部大会)を下記の要領で開催します。
なお、例によって会員外の方の参加も歓迎いたします。お友達もお誘いの上ご参加下さい。

 

【日時】

 2012年5月13日(日) 13:00~16:00(受付開始 12:30)

【会場】

椙山女学園大学

【プログラム】


1.開会の挨拶 (13:00~13:05)


   石野 一雄(中部支部支部長)


2.総会 (13:05~13:30)

   ・平成22年度 活動報告  石野 一雄

   ・平成23年度 会計報告  奥村 潤子

   ・平成23年度 活動計画  森下 伸也

   ・役員改選・議事  (司会) 祖父江 直


3.落語ライブ 桂 米朝 「百年目」 (13:40~14:20)

どおもすいません。3月笑例会でご覧いただく予定だった演目、当日DVDを持参するのを失念し、別の演目(「七度狐」)をお楽しみいただきましたが、今回は必ず上演 します。名人芸、ご期待ください。


4.講演 (14:30~16:00)「若者たちの笑いのサバイバル

   ――いまどきの若者たちは何を笑うのか」

   瀬沼 文彰氏(西武文理大学)

大学、街、電車…様々な場で若者たちは大笑いをしています。何がそんなにも面白いのでしょうか。この講演では、彼/彼女たちの人間関係やコミュニケーションの特徴を整 理しながら、若者たちの笑いの特徴や作り方、大笑いする理由についてお話ししたいと思います。そこには、大人世代が何か見習うこともあるかもしれません。

〔講師紹介〕瀬沼 文彰(せぬま ふみあき)氏は・・・
1978年東京都八王子市出身。1999年より4年弱、吉本興業にてタレント活動。引退後、大学院へ進学。東京経済大学大学院博士課程満期単位取得退学。 現在:西武文理大学兼任講師、桜美林大学基盤教育院非常勤講師。専門はコミュニケーション学。著書:『キャラ論』スタジオセロ、『笑いの教科書』春日出版。

5.閉会の挨拶

   祖父江 直(事務局)